3月末で期限切れの中小企業金融円滑化法。4月以降、倒産が増加するのではと危惧する声もある。金融庁も後押しする動産・債権担保融資は救世主となるか。