新興国ではいち早くモータリゼーションが始まった中国。官公需が牽引し、高級車メーカーの金城湯池というイメージがあるが、実際はどうなのか。