「あり得ない」とNTTドコモの加藤薫社長は驚きを隠さない。米アップルのティム・クックCEO(最高経営責任者)が中国を2度も訪れ、中国移動通信集団(チャイナモバイル)のトップらと人気スマートフォン「iPhone」の取り扱いについて協議したという報道が信じられなかった。