キャンピングカー市場で「軽」が勢力を拡大している。関連各社は潜在需要が大きい団塊の世代の攻略を図る。“車中泊”に対応する「道の駅」など、環境整備も進む。