コア事業の蒸発に直面したリーダーは2つの手を打った。写真事業に関わる固定費の削減と新たな成長戦略の策定だ。技術の棚卸しで「見える化」を推進、新市場を探り当てた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6209文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題