コア事業の蒸発に直面したリーダーは2つの手を打った。写真事業に関わる固定費の削減と新たな成長戦略の策定だ。技術の棚卸しで「見える化」を推進、新市場を探り当てた。