東日本大震災からまもなく2年。東北の被災地の軸足は、復興へ本格的に移り始めた。それを受けて、支援のあり方をどう変えていくべきか。先進企業の取り組みに学ぶ。今回は、従来の寄付とは一線を画した資金援助を始めた三菱商事の試みを紹介する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5485文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題