企業が賃上げをしても、物価上昇に見合わなければ「賃金デフレ」からは抜け出せない。所得が目減りしないためには「3%以上」の賃上げが必要という試算がある。円安による輸入品の値上がりや消費税増税といった試練を家計は乗り越えられるのか。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5058文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 徹底検証アベノミクス」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。