「年末を総理として迎えるとは、年の初めには思いもよりませんでした。苦節5年でしたが、来年からの仕事で結果を出すことでご恩返しとさせていただきたい」。昨年の大晦日。安倍晋三首相は親しい関係者らにメールでこう決意表明しました。