中国経済は日本企業に深く依存している。対立が長引けば自分たちも傷つく。反日デモ後、弱気になり沈黙する日本企業が多いが、もっと強気に出ていい。「撤退ならいつでもできる」。それくらいの姿勢なしに、もう中国で事業はできない。