2012年9月の大規模な反日デモに端を発した日本製品の不買運動がどこまで広がり、いつ回復するのか。本誌は中国の主要12都市で一般の消費者を対象に、日本製品に対する購入意識について、定点観測を続けている。3回目となった今回の調査は今年1月18~24日に実施した。