リアルの店舗が果たすべき役割は縮小しつつある。だがそれを逆手に取り、コストから解放される選択もある。ネットとリアルの「分業」に向けた変化の波頭は、既に見え始めている。