日本企業が直面する経営課題について論客たちが語り合う対談シリーズの2回目。今回は私学の両雄、慶応義塾大学と早稲田大学のビジネススクール看板教授が登場。立ち位置の異なる2人が日本企業の組織的な問題について白熱した議論を交わした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り8804文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題