津波被害を受けた農地の土壌再生に、日立造船と住友化学がタッグを組む。測量から掘削、洗浄と土壌の肥料補充まで、一貫して請け負う。震災という悲劇が、両社の技術を磨き上げた。