日本企業が直面する経営課題について論客が語り合う対談を4回にわたって掲載する。初回は、コピーライターで起業家の糸井重里氏と戦略論の大家、マイケル・ポーター氏。ポーター賞を受賞した東京糸井重里事務所の事業モデルから、経営の本質を論じた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り7052文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題