2013年がスタートして、第2次安倍晋三内閣が本格始動しました。安倍政権が掲げる金融緩和、財政政策、成長戦略の「3本の矢」で脱デフレを目指す経済政策「アベノミクス」。景気浮揚効果への期待感を背景に円安・株高が進行しています。ビジネスパーソンを取り巻く環境も大きく変わりつつあります。