2013年がスタートして、第2次安倍晋三内閣が本格始動しました。安倍政権が掲げる金融緩和、財政政策、成長戦略の「3本の矢」で脱デフレを目指す経済政策「アベノミクス」。景気浮揚効果への期待感を背景に円安・株高が進行しています。ビジネスパーソンを取り巻く環境も大きく変わりつつあります。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り928文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題