昨秋、中国で起きた反日デモから約4カ月が経過した。日本企業の影響は小さくないが、回復への模索も始まっている。日中経済の相互依存は強く、いつ停滞を脱するかがポイントだ。