鈴木敏文は待っていた。誰もがセブンイレブンの力を認め、ヨーカ堂が恭順する瞬間を。「血を入れ替える」。数千人の人事を発令し、“歪(いびつ)な両輪”を是正する一大構想が始まった。3年に及ぶ大手術の果て、巨大流通業はどのような姿に生まれ変わるのか。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り8129文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題