スマートフォンの普及で、利用者と対話する音声認識/合成技術が注目を浴びている。活用の範囲は単なる機器制御だけでなく、雑談や日常生活支援にまで広がる。話し言葉の意図解釈と、自然な音声合成が開発の主戦場だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3543文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題