長年、商品の研究開発に携わってきました。チャレンジしないと新しいものを生み出せないのが研究の仕事。時には相反する性質を両立させなくてはなりません。例えば以前、水性マニキュアを研究しました。シンナーなど有機溶剤を使わず、爪に優しいのですが、水で手を洗うと溶けてしまいます。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1102文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題