人・モノ・カネが大企業に集中する時代は終わりを迎えつつある。これまで以上に多くの起業家が台頭し、仕事のスキルはネットを介して共有される。資本主義は、組織や国境を超えて「企業と個人」「個人と個人」が結びつく分散型に向かう。