ローソン社長の新浪剛史氏とソフトブレーン創業者の宋文洲氏。普段から親交のある2人が、日中関係からリーダーのあり方まで忌憚なく語った。2人はともに「短期」だけでなく「長期」の視点も持つことの大切さを説く。