日銀は開業から131年目の今年、歴史的な変革期に入る。安倍政権の下、物価目標と達成責任に縛られる厳しい立場だ。海外中銀の「コミットメント(約束)」重視論ものしかかる。