人材のグローバル化は一朝一夕では実現できない。倒産の危機に瀕した日産自動車は10年以上をかけて、企業文化そのものを変革した。目指すべきは、組織、制度、企業風土を含めた“本社”のグローバル化だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3570文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2012年12月24・31日号 41~43ページより

この記事はシリーズ「特集 グローバル人材の幻想」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。