人材のグローバル化は一朝一夕では実現できない。倒産の危機に瀕した日産自動車は10年以上をかけて、企業文化そのものを変革した。目指すべきは、組織、制度、企業風土を含めた“本社”のグローバル化だ。