反日デモに経済の減速懸念。中国ビジネスは曲がり角を迎えたかにも見える。しかし、消費の現場は勢いを失わず、賃金の上昇はこれから先の底堅さを予感させる。市場の成長を信じ、耐え忍ぶ先にかすかな光明も見えてきた。