ホンダがインドの2輪車市場で業界地図を塗り替えようとしている。現在、280万台の現地生産能力を2013年には400万台まで拡大。さらに60万台程度の上乗せを検討中だ。2020年に目指す姿は現地生産1000万台。市場シェア30%を獲得し、トップの地位を争う青写真を描く。