米クアルコムがシャープに最大約99億円の出資を決めた。ただ、資金の大半は実質的にはクアルコムの研究開発費。シャープの中核技術の行方が注目される。