欧州の債務危機でアジア経済も減速したが、2013年には復調すると見る。デフレと円高の悪循環を断ち切らない限り、日本企業の競争力は高まらないと分析。日銀は目標を必ず達成するという強い意志を示せと説く。