ロンドンオリンピックが終わってから季節も変わったが、トップレベルのアスリートたちが、あの極限の緊張状態からしっかりとパフォーマンスを発揮できるメンタリティーには驚嘆するばかりだ。特に4年に1度しか舞台が用意されていないオリンピックは、アスリートたちにとっても究極の緊張の場面であるに違いない。