今年6月、札幌市で“奇妙な事件”が発生した。 南区で生活保護を受給して暮らしていた67歳の女性が病死。遺品整理をしていたリサイクル業者が、部屋のタンスの引き出しから紙袋に包まれた現金約4000万円を発見したのである。