12月8日、6年ぶりとなる据え置き型ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」を発売。スマートフォン向けゲームとは一線を画し、専業メーカーとしての姿にこだわる。ただ前期は上場来初の最終赤字に陥っており、新製品での巻き返しは最優先課題だ。