12月8日、6年ぶりとなる据え置き型ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」を発売。スマートフォン向けゲームとは一線を画し、専業メーカーとしての姿にこだわる。ただ前期は上場来初の最終赤字に陥っており、新製品での巻き返しは最優先課題だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6183文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題