他人のパソコンをウイルスに感染させ、遠隔操作で犯罪予告をメールや掲示板に書き込む事件が連続して起きた。これに対して警視庁、大阪府警、三重県警、神奈川県警はそれぞれ男性1人を逮捕したが、後に誤認だったとして釈放した。