アルパインは1967年にアルプス電気と米モトローラの合弁会社「アルプス・モトローラ」として誕生し、78年にアルプス電気が株式をすべて買い取った時に社名を現在のものに変え、事実上の創業となりました。合弁会社時代からカーオーディオを作っていたのですが、当時は顧客の自動車メーカーなどとじかに接する機会はありませんでした。