世界的グループに成長した韓国LGを1990年から10年以上支えてきた日本人がいる。会長、社長とともに経営改革を断行し、成長の仕組みを作り上げた。「日本のトップは、後発から這い上がり生き抜いてきた彼らの姿を学ぶべき」と話す。