「ソニーだとよく見えるでしょ?」と、タコの幼生がかわいく問いかける。私が1973年に手がけたトリニトロンカラーテレビの「タコの赤ちゃん」のCMをご記憶でしょうか。この広告には、実は毒が仕込まれています。「あなたが家で今見ている製品よりきれいなテレビですよ」と言っているんです。