インターネットやスマートフォンの普及で、金融の新しいサービスが起こり始めた。勃興する新たな担い手は、既存の金融機関だけではない。今はまだ小さな存在だが、将来は主軸に取って代わる可能性を秘めている。