今年シリーズ4作目が出版された『ビジョナリーカンパニー』の著者、ジム・コリンズ。ピーター・ドラッカーの後継者と言われる経営学者で、日本の経営者にも信奉者は多い。DOWAホールディングスの吉川相談役は同書を基に事業の撤退・投資基準を作った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り8073文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題