米国展開を本格化するユニクロ、3000億円を投じた買収を決断したダイキン。アジアが成長センターとして注目される中で、米国の重要性はどこにあるのか。「人口」「通商」「エネルギー」。3つの分野で大国化する存在感はなお健在だ。