常に新しいものを生み出すことで世界をリードしてきた米国。金融危機の後遺症から立ち直るため、次なる動きも出ている。雇用創出、新市場開拓、地方活性化。再生に向けた挑戦が広がっている。