空洞化に直面し、初めて気づいた、地域経済の舵取り役の不在。長年にわたる大企業への依存が、地域経済の自立を阻害していた。全国の企業城下町では、危機感に駆られたキーパーソンが動き始めている。