長崎県・五島列島の南西60kmのところに浮かぶ「肥前鳥島」。北岩、中岩、南岩の3つの無人島で構成されている「国境の島」だ。これまで、熱心な釣り客を除いて、肥前鳥島に目を向ける人は少なかった。だが、竹島の領有権を巡る日韓の紛争が激しさを増す中で、日本側の「切り札」としてにわかに注目を集めている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1284文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 ニッポンの国境」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。