今回、中国で多くの人の話を聞いてみて驚いたのは、日本にいる時の想像を大きく超える反日感情の強さでした。中国人との会話の中で「日本と戦争をすべきだ」という過激な意見も何度か聞かれました。