雑誌などでこれまで自分が考えたこともない新しい発想が記事に書いてあると、気になる箇所に線を引いて破って保存しておきます。それを事あるごとに読み返す。その考え方が身についたら捨ててしまいます。