雑誌などでこれまで自分が考えたこともない新しい発想が記事に書いてあると、気になる箇所に線を引いて破って保存しておきます。それを事あるごとに読み返す。その考え方が身についたら捨ててしまいます。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1054文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題