世界47カ国・地域に学習法「公文式」を広げ、今や400万人近い学習者を数える。読み、書き、計算という世界共通の基礎学力に徹し、過度な現地化を避けて奏功した。社会人や年配者の学習意欲も促し、介護の分野でも注目を集める。