民主、自民、公明3党の党首会談が物別れに終わった。29日召集の臨時国会は与野党対決モードで視界不良が続く。焦点の衆院解散時期を巡っては「年明け」説が強まってきた。