伝統調味料のしょうゆで高付加価値路線を推し進める。簡単に料理が作れる商品や健康志向に応える商品で、若者から高齢者までを取り込む。日本の味は国境を越え、欧米の食生活に根づき始めた。