今号の特集の取材を進めていて、組織のあり方というのは実に多様だと改めて感じました。鉄のような結束で成果を出し続ける組織もあれば、個人が自由に動ける環境を作り出して革新を生む組織もあります。