最近、企業取材をしていると、ピボットという言葉を耳にします。ピボットとは、バスケットボールで軸足を動かさずに、もう一方の足を踏み変えて方向を変える動作のことを指します。それが転じて、ビジネスの世界では、ベンチャー企業などが事業を方向転換する際に、この言葉を使うようになりました。