特集の取材を始めた当初、2010年以降に設立された有力ベンチャーだけを取り上げようと意気込んでいました。ところが早々に挫折。IT(情報技術)ベンチャーは多くても、医療や高齢化などの分野に特化したベンチャーは意外と少ないことが分かりました。