日本経済を立て直すには、もっと「突拍子もないベンチャー」が必要だ。「少起業化」は、少子化以上に国の未来に確実に影を落とす。日本のベンチャーを取り巻く環境の見直しが、今ほど必要な時はない。