フォルクスワーゲンが、主力車種「ゴルフ」の新モデルを発表。2018年までにゴルフの車台を40車種、400万台で共有する。経営効率を高め、品質と環境性能で他社を抜き世界一を目指す。